体脂肪を減らす効果的な方法とコツTOP > 体脂肪の落とし穴 > フルーツの落とし穴

フルーツの落とし穴について

カウントダウンタイマー

ダイエット成功への道!
モデル秘伝ダイエット法!

今すぐクリック!

 

美容にとても効果的とされるフルーツ。
しかし、このフルーツによる肥満が意外と多いのも事実です。


フルーツはビタミンCやカリウムがとても豊富で、
効率よく摂取できる非常にありがたい食べ物です。



また、フルーツに多く含まれているペクチンという食物繊維は、
糖質が腸管から吸収されるのを防いでくれるために、
肝臓でコレステロールや体脂肪の元となる中性脂肪が
合成されるのを未然に抑えてくれます。



しかし・・・

フルーツに含まれている"果糖"は体内に吸収されるのが、
非常に早く、余った糖分は肝臓で中性脂肪を合成するための
材料となってしまう
というマイナスの面も持っています。


したがって、フルーツを摂取しすぎると、
体脂肪が増えてしまうのです。


一時期、りんごやバナナなどの果物しか食べないという
ダイエットが流行りましたが、絶対にやめましょう。


また、レーズンやプルーンを始めとするドライフルーツは、
ビタミンなどの栄養分が凝縮されているため、
非常に効率よく摂取できるのですが、やはり生のフルーツよりも
糖分が非常に高くなっていますので、十分に注意が必要です。


効率よく簡単にビタミンを摂取できるといえば、
果汁100%のフルーツジュースも同様です。


フルーツジュースには、果物数個分の果糖が含まれている上に、
食物繊維は取り除かれ、ビタミン含有量も減ってしまっています。


喉が渇いたからと言って、容易に飲むのは
体脂肪増加の原因となりますよ。



できるだけ、お茶を利用するようにしましょう。



フルーツを摂取する際のポイントは、
1日に200g程度とし、朝〜昼までの時間帯を選ぶと良いでしょう。

 



カウントダウンタイマー

ダイエット成功への道!
モデル秘伝ダイエット法!

今すぐクリック!

 


体脂肪の落とし穴記事一覧

少食でも太るのはなぜ?

よく少食でも太ってしまう、体脂肪率が下がらないという話を聞きます。病気やそれに伴う薬の副作用である以外、こういった体脂肪が増えてしまう原因は<食べすぎ>...

痩せてても体脂肪はたっぷり!?

肥満の指標として最近よく使われているのが、BMIと呼ばれるものですね。健康診断などでも、この数値を目にしたことがあるかとおもいます。これは何を示すかとい...

筋トレはダイエットにならない?

魚でも赤身と白身があるように、人の筋肉にも色があります。酸素が豊富に含まれた赤い筋肉、これが呼吸による酸素を使って体脂肪を燃焼します。ダイエットで良く耳...

腹筋でお腹の脂肪は落ちない

「痩せよう!」と思うときって、必ず何らかのきっかけがありますよね。・足や腕が太い・体重が増えた・走ったら息切れがしたそんな中でも一番の理由となる...

体脂肪は気付かぬうちに減っている

まとまった時間が取れない場合の対策として、ダンベル運動をお勧めしました。体脂肪を減らすダンベル運動※詳細は上記をクリック参考動画...

主食抜きは太る元凶

体脂肪を減らすために、糖質の摂取を減らそうとして、主食であるご飯やパンを食べない・・・、なんて人が居ます。そうでなくても、おかずやお酒でお腹が膨れてしまって、 ...

フルーツの落とし穴

美容にとても効果的とされるフルーツ。しかし、このフルーツによる肥満が意外と多いのも事実です。フルーツはビタミンCやカリウムがとても豊富で、効率よく摂取できる非常...