体脂肪を減らす効果的な方法とコツTOP > 体脂肪を減らすための工夫 > お酒は体脂肪の素?

お酒は体脂肪の素?について

カウントダウンタイマー

ダイエット成功への道!
モデル秘伝ダイエット法!

今すぐクリック!

 

”酒は百薬の長”という言葉があるように、
適量であれば、お酒は食欲増進や、ストレスの解消、
更には人間関係をも円滑にしてくれる力を持っています。



また、善玉コレステロールのHDLを増加させ、
血液の循環を良好にする働きも持っています。



ただ、当然ながら良い面だけではありません。


アルコールは肝臓で消化分解される過程で、
中性脂肪の合成が促されるために、
アルコールの摂取量が多ければ多いほど、
その分、体内の体脂肪も増えてしまいます。



更にお酒はエネルギー量が高く、
缶ビール(350ml)で150kcal、
日本酒は1合で185kcalもあります。



このようにお酒そのものが高エネルギーですが、
更にいうと、そのツマミもエネルギーが高いものが
多いのも事実です。


例えば、焼き鳥や唐揚げ。

その他にも、コレステロールを多く含む
スルメやイカ、アンコウの肝などを食べていては、
エネルギーの摂り過ぎになってしまいます。


注意してください。




お酒の1日の目安は・・・


ビールなら、大瓶1本
日本酒なら、1合、
ウイスキーなら、ダブル1杯


この上記のいずれか1種類です。



酒を飲み過ぎないようにするためには、
まずノンカロリーの日本茶や烏龍茶を飲んで
喉の乾きや空腹を和らげておきましょう。




また、お酒を飲むときには、ツマミではなく、
食事を摂るように心がけてください。


また、その際は脂肪が少なくエネルギーが低い冷奴などの
大豆製品や白身魚などを食べるようにしましょう。


お酒に限ったことではありませんが、
海藻サラダやおひたしなど、必ず1〜2品目は野菜や海藻を摂取し、
食物繊維やビタミン、ミネラルの不足を防止しましょう。




宴会など、食べ物の前に長時間座っている場合は、
会話を楽しんで、食べたり飲んだりするペースを落として、
仲間たちとの会話を楽しむことに集中すると良いですよ。


次第と満腹中枢が刺激され、
エネルギーのとりすぎを防ぐことができます。

 



カウントダウンタイマー

ダイエット成功への道!
モデル秘伝ダイエット法!

今すぐクリック!

 


体脂肪を減らすための基礎知識記事一覧

お酒は体脂肪の素?

”酒は百薬の長”という言葉があるように、適量であれば、お酒は食欲増進や、ストレスの解消、更には人間関係をも円滑にしてくれる力を持っています。また、善玉コレス...

外食する際の注意点

最近は、不景気の煽りを受けて、夫婦でも共働きという家庭が多く見られます。あまり健康にもダイエットにも良くないとは分かっていても、帰りも遅く食事は外食に頼りっぱな...