体脂肪を減らす効果的な方法とコツTOP > 体脂肪を減らして病気予防 > 体脂肪を減らしながら高血圧対策

体脂肪を減らしながら高血圧対策について

カウントダウンタイマー

ダイエット成功への道!
モデル秘伝ダイエット法!

今すぐクリック!

 

体脂肪が多い、いわゆる肥満体というものは、
成人病と隣り合わせ・・・・、というお話をしています。


前回は体脂肪を減らしながら、
糖尿病改善でしたね。


今回はその続きで、
高血圧と高尿酸血症についてお話しします。


※ただし、医師にかかっている場合は、
 必ず担当医との相談の上で行なってくださいね。



■高血圧■


成人の一日に摂取する塩分量は
10gを越えないようにするという基準があります。


高血圧の場合は、この摂取する塩分量を
7〜8gまで抑えることで
効果的に血圧を下げることができます



また、体脂肪が多い場合も高血圧の原因となります。


塩分を抑えつつ、摂取カロリーも減らして
痩せることが出来れば、高血圧は改善出来ます。


その為に気を付けることを具体的に挙げると、

・ラーメンなどのスープを残す
・フライなどの揚げ物や佃煮、ふりかけ類は控える。
・加工食品やインスタント食品は食べない

などを覚えておいてください。



これらを実践するだけで、
かなりの塩分とカロリーの摂取を抑えることが出来ます。


塩分を抑えると、食事が味気なくなってしまい、
ストレスに繋がってしまいますので、
そこはダシを利かせたり、香辛料で対応しましょう。



■高尿酸血症■


肥満であるほど、尿酸値が高くなるので、
標準体重の範囲内に入っていることを
常に意識するようにしましょう。


高尿酸血症を改善するには、
エビや肉のレバーなどに含まれる
プリン体の摂取を抑える必要があります。


また、体内に溜まった尿酸を排出させるために、
水分を摂取する必要もあります。


当然ながら、摂取する水分はお茶などの
ノンカロリー飲料を心がけましょう。


その他にも、海藻などのアルカリ性食品を
多めに摂取する
必要もあります。


特にビールにはプリン体が大量に含まれているため、
仕事後やお風呂上りに飲みたくなる気持ちになるのを
グッと抑えるようにしましょう。


抑えるとは言っても飲むなというわけではありません。
出来るだけ、控えるようにしましょうという意味です。


もちろん、飲まないに越した事はありません。


万が一、痛風の発作が起きたら、
それこそ禁酒しなければならなくなりますからね。

 



カウントダウンタイマー

ダイエット成功への道!
モデル秘伝ダイエット法!

今すぐクリック!

 


体脂肪を減らして病気予防記事一覧

体脂肪を減らしながら糖尿病対策

体脂肪が多い、いわゆる肥満体というものは、成人病と隣り合わせ。いつ、糖尿病や高血圧などの成人病を引き起こしてもおかしくないのです。逆に言えば、体脂肪...

体脂肪を減らしながら高血圧対策

体脂肪が多い、いわゆる肥満体というものは、成人病と隣り合わせ・・・・、というお話をしています。前回は体脂肪を減らしながら、糖尿病改善でしたね。今回は...